新駐セイシェル日本大使

新駐セイシェル日本大使に認定されました




フーレ社長 2019.05.11.05のプレスリリース

代表取締役社長 ダニー・フォーレは、今朝、州庁舎で行われた認定式で新日本国大統領の信任状を受け取りました。 堀江良一大使.

Faure大統領は、堀江大使とその代表団を歓迎しました。 セーシェル そして、このたびの認定を心よりお祝い申し上げます。大統領は、セーシェルと日本が歴史的な友好関係を築き、共通の価値観、共通の野心、相互尊重に基づいた驚くべきパートナーシップに結実したことを強調しました。

05.11.2019

ソースは
社長室
Seychelles

"1976年6月の国交樹立以来、強い友好関係を築き、二国間・多国間レベルでの協力を強化してきました。その結果、セイシェルは日本の強力なパートナーであり、友人でもあります。私たちは、あなたの任期中、私たちの国民の相互利益のために、さまざまな分野で協力関係を深めていくことを確信しています。フォーレ大統領は、「日本の新駐セイシェル共和国大使としてのご活躍をお祈りします。

会談では、フォーレ大統領と堀江大使が、海上安全、観光、貿易、投資、ブルーエコノミー、能力開発などの分野における既存の協力分野と潜在的な協力分野について話し合った。

堀江大使は、彼の部分のために、大統領のレセプションに感謝し、日本の天皇陛下を代表して特別なメッセージを伝え、日本の富永誠大使の指示の下、今週、セーシェルへの最初の日本の外交使節団を開くことによって、セーシェルとの友好的な関係をさらに発展させるために彼の国の願望を表明しました。

ステートハウスでの認定には、外務・ブルーエコノミー担当のバリー・フォール大使、外務首席秘書官のマリーナ・コンフェット博士ら外務関係者も出席した。

seychellen.com ヤシの木

ja日本語