フロム・ア・トゥ・ビー

AからBまでのシールズ




マヘ島とプラズリン島では、バスは快適で安価な交通手段であり、多数の停留所を経由して島の道路網全体を運行しています。マヘにはビクトリアの中央バス停があります。バスは05:30から22:00まで運行していますが、18:30からはほとんど運行していません。正確な出発・到着時間とバスのルートが記載された詳細なバス時刻表は、バス乗り場で入手できます。
マヘ、プラスリン、ラディグには自営業のタクシー運転手がいます。路上でタクシーを停めたり、タクシー乗り場に行ったり、運転手に直接電話したりすることができます。ただ、タクシーにメーターがない場合は、事前に距離に応じた料金を設定しておくようにしましょう。また、多くのタクシードライバーが定価で島巡りを提供しています。

Mietauto gibt es nur auf Mahé und Praslin. Die verschiedenen Firmen, sind am internationalen Flughafen auf Mahé oder in den größeren Hotels vertreten, man kann ein Auto auch problemlos über eine Vorortagentur buchen. Die Auswahl an Fahrzeugen ist groß, vom klassischen Mini-Moke, über einen 4 Rad Antrieb, Kleinbus oder Mercedes mit Chauffeur ist alles möglich. Um ein Auto zu mieten ist ein gültiger E.U. oder internationaler Führerschein notwendig. Das Auto wird am Ort Ihrer Wahl abgeliefert, bitte beachten Sie, daß auf den セーシェル Linksverkehr herrscht.

島を探索するもう一つの方法は、経験豊富なガイドが同行することです。島の特別なビューポイントへと続く様々なハイキング・トレイルを歩いてみましょう。あるいは観光バスで快適な旅を。

また、自転車で島を発見することもできます。

Das sogenannte „-Hüpfen“ wird durch ein gut ausgebautes Netzwerk an Transportmitteln ermöglicht. Die Fähren, bzw. Kleinflugzeuge operieren überwiegend von der Hauptinsel Mahé aus.

Die nationale Fluglinie Air Seychelles, betreibt einen Shuttle Service zwischen Mahé und Praslin, der 2. größten Insel. Der Flug dauert nur 15 Minuten, am Tag gibt es 20 Hin- und Rückflüge. Air Seychelles bietet auch weitere 航空券 innerhalb der Inseln beispielsweise nach Bird Island, Denis Island, デストロッシュ und Alphonse an. Die geschieht meist auf Anfrage der Hotels.

また、観光客のための航空ネットワークの一部として、島嶼開発会社(Islands Development Company)があります。アイディーシー)は、ヘリコプターチャーター会社である。仝 アイディーシー は、セーシェル諸島の島々への送迎、エクスカーション、観光フライトを提供しています。スペシャライズドは アイディーシー アウターアイランドへのチャーター便で

観光客にとって、海での移動手段は伝統的なものと現代的なものの2つがあります。伝統的なフェリーはスクーナー船。ビクトリア/マヘの岸壁から、約2.5分でプラズリンの船着き場ベイ・サン・アンヌに到着することができます。30分だけ延長して、ラ・ディグエの着陸場ラ・パスへと移動します。

ビクトリアからプラズリンまで1時間足らずで行ける高速カタマラン「キャットココス」もよく利用されています。

戻る 旅行のご提案 或いは セーシェルのバスサービス