イーデン

EDEN アイスランド




EDENについて知っておくべきこと。

エデン島 は、2006年に建設された新しい建物 セーシェルビクトリアから約3kmのところにあります。

マヘ島沖の枯れた珊瑚礁は、その後、豪奢な空間へと生まれ変わりました。それから10年以上経った今、エデン島は人々が「家」と呼ぶ、贅沢で人気のある場所となりました。長年にわたるこの試みの進化は、宿泊施設だけでなく、観光や経済の機会も生み出しています。

面積は0.57km2で、約600戸のフラット、セミデタッチドハウス、高級ヴィラなどが建設されています。エデン島には、多いときには1000人もの人が住んでいます。

2011年の完成後3年間だけでも、2014年までに全ユニットのうち90%近くが販売されています。今日では、いくつかの新規および既存の物件を購入するチャンスが常にあります。

エデンでは、地元の人々に約700の常用雇用を創出しました。また、セイシェルのGDPには約45%、海外からの投資には約9%の貢献をしています。

マリーナには約250隻のボートやヨットを収容できるスペースがありますが、そのほとんどが埋まっています。
また、ほとんどのヴィラには専用の追加係留スペースがあり、物件のオーナーにとっては、自宅の庭や桟橋を経由して家から直接ボートやヨットにアクセスできるので非常に便利です。

また、小さなショッピングモールがあり、約30のショップ、アイスクリームパーラー、薬局、ブティック、両替所、オフィス、スーパーマーケットが入っています。
また、ドイツ人経営の一般診療所や、最新の歯科診療所もあります。

エデン・ブルー・ホテル も2018年にエデンにオープンし、宿泊の選択肢が広がりました。

夜に外出したい人のために、小さなレストランやバー、カジノが数多くあります。

セーシェルを訪れた際には、ぜひEdenを訪れてみてはいかがでしょうか。

seychellen.com ヤシの木

ja日本語