パペット

パペット




になっている猫や犬。 セーシェル 獣医師会からの入国許可証が必要です。

また、これらのペットには、狂犬病予防接種の証明書と動物病院で発行された健康パスポートが必要です。

ペットの出身国によっては、2週間から6ヶ月間の検疫を受けることになります。

セーシェルでは、6ヶ月未満のペットの飼育は認められていません。あらゆる種類の鳥類は禁止です。

戻る セーシェルの予防接種 或いは 時差

ja日本語